アジアンキッチン「バール=タラ」。ネパール料理をおなかいっぱい食べよう!ランチも好評!

ネパールに布団200枚を届けました。

2016年1月雪の降る被災地ゴルカのバルパク村に布団200枚を届けて参りました。

バール=タラのお客様、宮城のネパール料理店「あちゃーる」のお客様
あわせて、42万円の募金が集まりました。振込みしてくださった方、ありがとうございます。

このお金を持って、店長プルナは、ネパールに旅立ちました!
現地の方に何ができるか、現地ボランティアと話し合った結果、
雪の中、屋根も損壊している現地で一番必要とされているものは、、、
「布団」ということになったようです。

皆に行きわたるほどのお金はありません、、、布団代も高騰しており、日本とあまり変わらないくらいの値段です。
とにかく、カトマンズの布団屋で値段交渉しつつ、布団購入。
200枚ほど仕入れることができました。
車をチャーターします。
布団200枚と共に、出発。夜になってしまいました。


古都ゴルカの街 ブルーシートが目立ちます。

争いごとの起きないよう、ボランティアの方が管理してくださってます。
寄付を受けに集まる人々。

少しでも温まりますように。

以上、報告でした。
私たちもまだボランティアできるほどの身分ではありませんが、
ネパール愛する当店ですので、折を見て支援していきたいと思っています。